So-net無料ブログ作成

Garegland [ishii]

先日の夜にTeenの頃からの悪友から電話があった。通称ラビット。10代の頃から東京に上京し20代の前半まで一緒にバンドをやっていた最高の仲間だ。東京でオレが荒れていた時もガキの頃からの悪い癖わがままなオレをいつも信用してくれ理解してくれている。彼は現在社長で海外などにも足を伸ばしている青年実業家だ。そして話の内容はこうだった。今度11月に友達の結婚式で名古屋に帰るからそのと時にスタジオに入らない?昔のようにオレがベースでイシイ君はジョーストラマーね!The Clash限定で!だけどもしイシイ君が他の曲でやりたい曲で何かあったら言ってと欲しいと言っていた。だがガレージランドだけは絶対に外せないとの要望。彼の勢いに正直オレは最初戸惑った。ギターもたまにポロポロ弾く程度だしずっと我慢していたunderstatementsを事実上オレの中で解散させたばかりだったからだ。だが遊びならいいっかと思いリードギターはどうする?と聞くとこれまた10代の頃にローディーから始まり後半に正式にリードギターで一緒にバンドをやっていたブンタがやるとの事。彼はノリノリらしく面白そうだからやりたいと言っているそうだ。ラビットがドラムはイシイ君の方で何とか都合してくれとの事。オレの頭によぎったのは中学の同級生のケンちゃんだった。バンドがまだ初期の頃ドラムが定まっていなかったので何度かサポートでドラムを叩いてもらった。その後正式に決まったドラムはやんちゃな奴で16~7歳の頃車を盗んでは何気ない顔でスタジオに現れたりオレが原付でスタジオに行く道を走ってると盗んだ車のウインドウから笑って合図してくる愛嬌のある奴だった。だがその反面とても複雑な奴でとても繊細でもあった。だが彼のドラムは本当に上手かった。しかし20代後半で若くして首を吊って自殺した。その知らせを聞いた時オレはunderstatementsの1stのレコディーング最中だった。オレが名古屋に帰ると事務所のマネージャーに告げたらスタジオを押さえてるからレコーディングを続けてくれと言われたがふざけるなと思いお通夜に間に合うように名古屋へと帰った。お通夜はささやかに身内と少数の友人だけが集まっていた。ブンタの兄貴のダーちゃんが大声で泣いていた。だが正直オレは泣けなかった。死という物をまだ受け止められなかった。長い間疎遠になっていたからかもしれない。いまこうして書きながらあの日を思い出しているのだがまだ理解できていないオレが居る。ただ彼と仲の良かったブンタがイシイ君の悲しい顔は見たくはないとお通夜には来ないでオレと電話で話した。オレ達は10代の頃ハックフィンや当時名古屋では敷居の高かったE.L.Lでライブをやっていた。E.L.Lの社長さんシゲさんにおまえらの暴れる客どうにかしろとか学生服でリハに来るなとか本当にRockにファッションに夢中で急ぎ足で甘酸っぱく切ないが走り続けた。今思うと良い思い出だ。レコーディングも16歳で初めて経験してラジオにもOAされツアーにも初めて出て某雑誌にも載った。そして話は戻るけどケンちゃんにラビットからこんな話があるんだけどドラム叩かない?と電話で尋ねると夜なら良いけどお昼間は仕事があって厳しいとの事。そっか、11月どうなることやら。あの頃使っていたフェンダーのテレキャスターは東京で迷子になっている。現在は3人。まるで初期のThe Clashと同じだ。http://www.youtube.com/watch?v=ryy-KIAqL2Y
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ヤギ

石井くーんおぼえてる??

いまスティッフリトルフィンガーズ聴いてたら思い出したから検索しました

相変わらずパンクスでよかったぜー。東京来たらご飯おごるから会ってね
by ヤギ (2013-10-14 16:08) 

チャーリー

ピロウズのさわおさんと一緒にやってたヤギ君?
元気にしてる?また会いたいね。
by チャーリー (2013-10-15 08:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Random Thoughts ー心の向くままにー

Random Thoughts ー心の向くままにー

JUKE JOINT PART2